1. HOME
  2. 新着情報
  3. お知らせ
  4. 日本ものづくりワールド2018 第22回 機械要素技術展

日本ものづくりワールド2018 第22回 機械要素技術展


6月20日(水)から6月22日(金)にかけて、東京ビッグサイトにて日本ものづくりワールド2018 第22回 機械要素技術展に出展しました。
 
機械要素技術展は、機械要素や加工技術を一堂に集めた専門技術展です。毎年、設計、開発、製造、生産技術、購買、品質管理部門をはじめとしたユーザーが多数来場し、出展企業と商談を行っています。
 
☆IMG_0787.png
 
☆IMG_0798.png
 
当社は、「設計・熱処理・精密加工・トライ」を一貫して製造する高品質な金型(フォーミングロール)や、最新鋭の加工設備・熱処理技術・新材料開発により長寿命化を実現した破砕機・粉砕機用刃物、ペダル踏み間違いによる事故を防ぐ車両用ペダル装置「STOPペダル」の展示を行いました。
 
会期中は、多くのお客様にお立ち寄りいただき大盛況に終わりました。
 
弊社ブースへ足をお運びいただき誠にありがとうございました。
参加・協賛ロゴ

事業内容・製品

BURS21
「美は機能に従う」という英田ブランド戦略の一環として開発されました。これまで対応の遅れていた成形機業界の労務環境とデザイン環境を一新。日本の製造現場の活性化を誘発する起爆剤になるものと確信します。
FTL
熟練者不足の問題を解決し、低コストで高度な加工作業をユニバーサルデザインで実現した次世代型の精密チューブミルラインです。
フォーミングロール
フォーミングロールの「設計・熱処理・製作・トライ(試運転)を行なっています。これらを社内で一貫して行える業界屈指の体制を構築しています。
成形機・造管機・各種専用機
設計・製作・トライ・アフターサービスまで、企画段階から入らせて頂くことでお客様の要望にお応えしています。独自技術は決して他社には真似出来ないものとなっています。
ボラード・駐車場・駐輪場機器
環境と人にやさしく、より快適で、より安全な無人駐車場管理システムとハイクオリティで高い安全性を兼ね備えたボラードを提供します。
熱処理・刃物製造
当社で蓄積された技術は、各種金型からシュレッダー。粉砕機のカッターに、幅広く応用されます。金型は技術の結晶です。
空いた土地を活用して街を元気にパークンパーク
グループ企業が運営するパークンパーク。24時間営業の無人駐車場・駐輪場で地域社会へ貢献します。