1. HOME
  2. 英田エンジニアリングの技術力
  3. P-ETAシステム

P-ETAシステム

駐車しやすさを.png

P-ETA.png

 

 

g_type2018_i.jpg

詳しくはこちら

 

 

P-ETAとは

P-ETA(Park-Easy Technology of Aida engineering)とは、利用し易さと安全を追求し駐車場全体をデザイン
するシステムです。保険会社の統計によると、車両事故発生の 3 割が駐車場内で起こっています。これは従来方
式のコインパーキング機器の駆動部や段差、狭く複雑なレイアウト、自動販売機等駐車を妨げる機器などに起因
しています。
P-ETA は、利用データ等の解析による駐車室設計、段差のない新型ユニット「ゼロフラップ」を採用した事によ
り、駐車場利用者の駐車し易さを追求し安心・安全な駐車場を実現したシステムです。
 
 

新型ユニット「ゼロフラップ」の採用   詳しくはこちら

バリアフリー設計である新型ユニット「ゼロフラップ」を採用することでフラットな駐車場を実現します。駐車時

にユニットを乗り上げる際のアクセル操作が不要となり、後部へ衝突する危険性を減少すると同時に、心理的負担

を軽減します。

また、駆動部の露出がな為切り替えしや入出庫が容易に行えると同時に、乗降時の足元の負担を軽減します。

 

 

 

ゼロフラップ.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

データ分析・レイアウト変更       「詳しくはこちら

遠隔管理システム「iParkʼ n コンシェル」で集めた駐車場利用データを基に、より駐車し易いレイアウトを作成し、

車室毎の利用率・利用時間帯等に合わせた最適な駐車場レイアウトを作成します。

 

レイアウト.png

ワイド車室設定

多岐に亘るコインパーキング利用者それぞれのニーズに合う駐車場設計を目指し、障害者・荷物の積み下ろし・駐

車が苦手な方等に対応可能な多目的ワイド車室を標準設定します。

 

ワイド車室.png

利便性・利用率検証

アイトラッキング試験を実施し、ミラー確認回数が平均 7.5 回、切り替えし回数が平均 2.4 回削減しました。

また、複数駐車場で機器入替・レイアウト変更を行い、半数以上のコインパーキングで売上が増加しました。

 

アイトラッキング.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加・協賛ロゴ

事業内容・製品

BURS21
「美は機能に従う」という英田ブランド戦略の一環として開発されました。これまで対応の遅れていた成形機業界の労務環境とデザイン環境を一新。日本の製造現場の活性化を誘発する起爆剤になるものと確信します。
FTL
熟練者不足の問題を解決し、低コストで高度な加工作業をユニバーサルデザインで実現した次世代型の精密チューブミルラインです。
フォーミングロール
フォーミングロールの「設計・熱処理・製作・トライ(試運転)を行なっています。これらを社内で一貫して行える業界屈指の体制を構築しています。
成形機・造管機・各種専用機
設計・製作・トライ・アフターサービスまで、企画段階から入らせて頂くことでお客様の要望にお応えしています。独自技術は決して他社には真似出来ないものとなっています。
ボラード・駐車場・駐輪場機器
環境と人にやさしく、より快適で、より安全な無人駐車場管理システムとハイクオリティで高い安全性を兼ね備えたボラードを提供します。
熱処理・刃物製造
当社で蓄積された技術は、各種金型からシュレッダー。粉砕機のカッターに、幅広く応用されます。金型は技術の結晶です。
空いた土地を活用して街を元気にパークンパーク
グループ企業が運営するパークンパーク。24時間営業の無人駐車場・駐輪場で地域社会へ貢献します。